ゆとりの環境で、小児科ナースとして、自らを磨いていきませんか。

鈴の木こどもクリニック看護師募集  現在2019年度常勤・非常勤募集を行っています。

  

鈴の木こどもクリニックの事業内容

 鈴の木こどもクリニックは医療法人社団鈴の輪会の小児科診療所です。

 現在、スタッフ構成は、常勤小児科医1名、非常勤小児科医3名、看護師2名(常勤1、非常勤1)、臨床検査技師(非常勤1)、管理栄養士2名(常勤2)、栄養士1名(常勤1)、保育士2名(常勤1、非常勤1)、受付事務1名(常勤1)、カウンセラー1名(非常勤1)、診療介助1名(非常勤1)の陣容です。

 
最初に、鈴の木こどもクリニックの事業内容と看護師のかかわりをご説明いたします。

一般小児診療
 
一般小児科診療は、感染症などの急性期治療、気管支喘息、食物アレルギー、夜尿などの慢性疾患の管理を中心に診療しています。

 投薬、処置(吸入、鼻吸引など看護師担当)、輸液(針刺しは医師、管理は看護師)を行ってます。血液検査の採血は医師又は看護師、または臨床検査技師が行います。看護師にとって、このような処置は経験数が大切です。なぜなら、数多く経験を積むことで、スキルが熟練していくからです。

 当クリニックは小児アレルギー専門医の指導のもと、食物負荷試験も外来で積極的に行っています。

 気管支喘息の呼吸機能検査である、スパイログラムは、臨床検査技師と看護師が測定しています。

 また、アレルギー疾患、夜尿症などの慢性疾患は、家族教育が大切です。軟膏の塗り方、自宅での吸入器の操作やおねしょアラームの操作説明、夜尿日記の書き方などの患者教育は看護師が担当しています。

小児保健
 
当クリニックは予防接種に関しては、ワクチン接種数、接種ワクチンの種類、ワクチン接種経験で、品川区の医療機関のトップクラスに位置しています。当クリニック看護師は他の施設ではあまり扱わない、さまざまなワクチンを取り扱い、経験を積むことができます。(ワクチン接種は医師が行います。)

 予防接種は家族への充分な説明など、啓発が非常に大切です。当クリニックはワクチンの啓発に力を注いでおり、ワクチンについての患者教育には、看護師も積極的に係わっています。

病児保育
 
当クリニックは品川区委託事業の「病児保育」は終了しましたが、クリニック単独事業としての「病児保育」は継続しており、保育看護の経験も得られます(病児保育専門士の資格取得も可能です)。


 
看護師の業務

 
鈴の木こどもクリニック看護部門-鈴の木ナースはチームを組み、診療にあたります。現在、勤務している看護師は看護経験が豊かなベテランナースで、十分に看護業務の実戦的な指導を受けることができます。

小児科外来看護: 
診察介助、吸入、鼻吸引、採血・点滴の介助、血圧測定、パルスオキシメータ測定、各種感染症迅速検査実施、CRP迅速検査(足底ランセット採血は看護師実施)、尿テープ検査など。

小児保健業務: ワクチン準備と作成、接種介助、健診身体測定、視力検査など。

病児保育: 保育看護。
    
患者教育: 自宅での吸入器の操作、吸入の方法、軟膏の塗り方、おねしょアラームの操作説明、夜尿日記、喘息日記の書き方など。




 当クリニックは小児科診療所のため、夜勤はありません。休診日の水曜と日曜は完全にお休みで、土曜日も午前診療のため、診療終了後は自由な時間になります。ゆとりの勤務体制の中で、自分の時間を自由に使うことができます。

 また、当クリニックは臨床検査技師、管理栄養士、保育士など、多職種の若い女性スタッフが勤務しており、いろいろと交流し、知見を深めることも可能です。

 毎年秋に行う、「鈴の木こどもクリニック-母と子どもの講演会」では、看護師もスタッフとして参加しています。

 当クリニックでは、勤務2年目からは年に1回、外来小児科学会や全国病児保育研究大会などに参加し、研さんを積むことを奨励しています。

 外来小児科の看護業務は、病院小児科に比べて、身近でかつ幅広く、実践的であり、看護師の果たす役割は病棟とは比較にならないほど大きく、やりがいがあります。また、患者のお子さまやご家族とも身近に触れ合い、交流することができます。

 当クリニックはこじんまりした施設ですが、多職種の小児に係る専門家が勤務しており、お互いに学び合い、専門領域の幅を広げることができます。

 
ゆとりの勤務体制の中で、自分の時間も大切にし、看護師としてのスキルも高めていくことができる、「きれいでやさしい、母と子どものクリニック」で自らを磨きませんか。

 あなたとともにお仕事ができる日を、鈴の木スタッフ一同、心からお待ちしています。



 
看護師の待遇と応募の仕方

 鈴の木こどもクリニックの看護師求人情報です

看護師            
常勤
資格 正看護師。看護経験1年以上。こどもの好きな、明るい方。他のスタッフと協調性のある方。
給与 月給29万円以上(経験等による。試用期間中は別給与)
待遇 昇給年1回。賞与年2回。交通費支給(上限あり)。制服、シューズ供与。社会保険完備。
勤務時間 朝8:30~12:00、午後1:30~6:00。(土)8:30~12:00
休日休暇 完全週休2日。夏季、冬季休暇あり。
仕事内容 小児科外来看護
非常勤
資格 正看護師。看護経験2年以上。小児看護経験者優遇。こどもの好きな、明るく、協調性のある方。
給与 時給1900円以上(経験等による。試用期間1ヶ月間は別給与になります)
待遇 交通費支給(上限あり)。制服、シューズは供与します。
勤務時間 月、火、木、金は朝8:30~12:00、午後1:30~6:00。土は8:30~12:00、が勤務時間帯です。午前、午後1枠以上。土曜日のみの希望も受け付けます。勤務時間、曜日はご希望に応じて、設定することも可能です。
看護師も一度中断すると、スキルを取り戻すのは大変な努力が必要です。無理のない、継続した勤務を当クリニックで続けてみませんか。


 鈴の木こどもクリニックに入職をお考えの看護師の方は、suz-kiz@suite.plala.or.jp まで、 メールにてご応募ください。(@は半角に戻してご応募ください。迷惑メール対策で全角にしてあります) 必ず、お返事いたします。ただし、住所、氏名、電話番号は必ず記載してください。

 なお、当クリニックは仲介業者からの常勤希望の斡旋、紹介はいっさい受け付けておりません。仲介業者への手数料が30%以上という高額なこと、希望者の意思が直接確認できないからです。あくまで、希望の方と直接お話しし、双方納得の上、話しを進めたいと思っております。(ハローワークや看護協会のeナース経由のお問い合わせは歓迎いたします)

募集要綱詳細に戻る

スタッフ募集に戻る