いろいろな子どもの病気のお話

子どもはひっきりなしに病気になります。このセッションでは、感染症以外のお子さまによくみられる病気について解説しました。外来で、病気の説明があったとき、もう一度ご家庭で目を通しておいていただくとよいと思います。



Ⅰ 子どもの消化器の病気

Ⅱ 子どもの循環器(心臓・血管)の病気

Ⅲ 子どもの泌尿器(腎臓・膀胱)の病気

Ⅳ その他の病気


子どもの病気と薬編に戻る