子どもの感染症


今、品川区で流行している病気についての解説です。ニュースで取り上げられている病気の説明も加えました。小学校、幼稚園、保育園で流行情報があったら、一度読んでおかれるとよいでしょう。ウイルス感染症のグループ分けは、目安としての便宜的なものです。


Ⅰ.ウィルスの感染症

  Ⅰ-1.ウィルスの感染症(主な病気)

 麻疹(はしか)

 風疹(三日ばしか)

 流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)

 水痘(水ぼうそう)

 突発性発疹

 RSウィルス感染症

 ヒトメタニューモウィルス(hMPV)感染症

 伝染性紅斑(りんご病)

 ヒトボカウイルス感染症

 伝染性単核症

 サイトメガロウイルス感染症

 インフルエンザ

  Ⅰ-2.ウィルスの感染症(消化器系の病気)

 冬季乳児下痢症

 ロタウイルス胃腸炎

 ノロウィルス胃腸炎

 ヘルペス性歯肉口内炎

  Ⅰ-3.ウィルスの感染症(夏かぜ系の病気)

 手足口病

 ヘルパンギーナ

 咽頭結膜熱(プール熱)

 アデノウイルス感染症(扁桃炎)

 ヒトパレコウイルス感染症

 エンテロウイルスD68感染症

  Ⅰ-4.ウィルスの感染症(海外が主な流行の病気)

 デング熱

 チクングニア熱

 エボラ出血熱

 ジカウイルス感染症

Ⅱ.細菌の感染症

 溶連菌感染症

 カンピロバクター腸炎

 マイコプラズマ肺炎

Ⅲ.その他の感染症

  蟯虫症

  アタマジラミ

  トキソプラズマ感染症



病気と薬の話に戻る